リンク | Link

愛知県安城市「ふれあい田んぼアート2010」を取材しました。 2010年5月15日(土) 愛知県安城市

 「ふれあい田んぼアート」は、様々な色(種類)の稲を使って、田んぼのキャンバスに絵を描いていくイベントです。安城市では、2008年から地元農家の方々が主体となって毎年開催しており、春の田植え、秋の稲刈り時にイベントを開催しています。
 この日は、気持ちの良い青空が広がる絶好の田植え日和。縦70m、横50mの大きな田んぼには、地元の親子連れを中心に約800人が集合しました。参加者のみなさんは、普段、入ることの無い田んぼに足をとられながらも、わいわいと歓声を上げ、公募された元絵に沿って、色とりどりの苗を植えていきました。
 イベント会場には、地産地消をテーマにした露店も並び、地元安城でとれた野菜や果物、地元素材を使った豆腐や地酒などが販売され大盛況。当NPOも、イベントに協力する水土里ネット明治用水様とともに「おいしい島のウーさま in 日本デンマーク」と題したのぼりを設置し、イベントの盛り上がりにひと役かいました。
 この日植えられた稲は、秋の収穫イベントまで、生長段階に応じて、様々な「色」を見せるため、季節ごとのアートが楽しめます。当NPOおすすめの見頃は8月頃。みなさんも一度、安城市の田んぼアートに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 
数百人が一同に集まり、田植えをする様子は壮観。
地元農家の方々が丁寧に田植えを教えていました。
田んぼに足をとられる子どもたちもちらほら。
でも、みんな笑顔です。
   
田植え機を使った田ボート遊び。子どもたちには大人気で、行列が絶えませんでした。 田植えの後は、田んぼを舞台に宝探しゲーム。田に放されたウナギのつかみどりもあり大盛り上がり!
   
会場内では様々なイベントが行われました。「ウーさま」のぼりも青空に良く映えていました。 「ウーさま」のぼりは、今後も水土里ネット明治用水様で様々な地域イベントに活用していただけるとのこと。
   
ふれあい田んぼアート2010 元絵 ふれあい田んぼアート2009 8月上旬の風景
   

ふれあい田んぼアートHP
http://www.katch.ne.jp/~nihondanmarku/

環境教育教材

コミュニティ ~ COMMUNITY